■■■ 本文はここから ■■■

この記事の所要時間:約 240

前回の記事
量子力学セミナー第1回感想①/成功する秘訣は単純!でもそれが意外との続きです。

 

あなたのビジョン・ミッションは
何ですか?

その前に・・・
ビジョン・ミッションって
ちゃんと人に説明できますか?

よく聞く言葉でしたが、僕は認識が曖昧で
説明できるほどではありませんでした。

先月、量子力学セミナーを受講して、
ちゃんと理解できたのです。

そして今の自分に割とシックリくる
ビジョン・ミッションを
作ることができました。

そのビジョン・ミッションは・・・

ビジョン・ミッションって?

先月の第1回量子力学セミナーのメインは
ビジョン・ミッション作成。

そもそもビジョン・ミッションの
定義があいまいでしたが、
セミナーを聞いてシックリきました。

ビジョンは地図=理想とする世界、姿。

ミッションはコンパス。
(使命=命の使い方)

この説明だけでシックリ100です。

ミッション・ビジョンの必要性

ミッション、ビジョンが確立しているほど
自分軸で生きられるそうです。

ずっと自分軸がブレているのが
悩みの一つでしたが、当然でした。

ミッション・ビジョンを
決めてないどころか、
その区別もついてなかったのですから。

そしてミッション・ビジョンを決めて、
自分に刷り込むだけでも
人生は好転していくそうです。

もう決めるしかないですね、これは。

過去の棚卸し

ミッション・ビジョンを作るために
セミナー中にやったことは
まず過去の棚卸しから。

好きなこと、成功体験、
持ってる価値観など
書き出していくことから始めました。

その後は量子力学セミナー独特の
ビジョンラダー、
量子テレポーテーションなどで
ブラッシュアップ。

・・・と簡単に書きましたが、
長時間のセミナーだったので
疲れて当日には作れませんでした、
僕のビジョンとミッション。

自分のビジョンとミッション ver.1

セミナー翌日、
過去のセミナーの動画を見て、
自分のビジョンとミッション
やっと完成です。

それでは発表します!

☆ビジョン
誰もが安心かつ楽しく
学びたいことを学べる世界

☆ミッション
コーチングもできる数学指導者として
安心を与えて学んでもらい、
理想の学習環境を提供すること

何かこっ恥ずかしい。

どれだけ”学”という字を
使っているのでしょう。

そんな勉強好きという訳でもないのに。

それに安心という言葉も目に付きますね。

明らかにセンターピースの影響受けてます。

安心感、超大事ですから。

 

高橋先生はビジョンとミッションを
マントラのように唱え、
成功してきたそうです。

さすがにそれは無理ですが、
僕もプリントアウトして壁に貼りました。

そうすれば目に入る機会が増えるでしょ?

次の記事
“愛”がいっぱいの公式/量子力学セミナー第1回感想③ にもう少し続きます。