自分責めの天才がねぎらうことを知った結果(第4回セミナー感想)
この記事の所要時間: 233

4回目のセミナーから2週間も経ってしまいました。

セミナーが終わってから、忘れないうちに
セミナーの感想をすぐに書こうと思っていたのですが
懇親会で2次会まで行って、はしゃぎすぎて疲れ、
その次の週のリアル復習会でまたはしゃいで疲れ、
毎日のタスク(数学・物理の勉強)でも疲れ、
そして学校が夏休みに入って仕事が忙しくなりまた疲れ。
(→最後はよくある言い訳)

ブログ書こう書こうと思いつつ
毎日、明日でいいやと先延ばししてたら
いつの間にか2週間経ってしまい
セミナーの記憶が遠い彼方に・・・

以前でしたらこういう時、

「オレは何でこんなこともできないんだ!」

と自分責めをして、ますますやる気を失っていたのですが
階段ルートを学び、行動しなくても意欲をねぎらう
ということを知った今は罪悪感を感じることもなく、
ブログを書こうという気持ちだけは保つことができたのです。

自分責めの天才だと思っていたのに
今ではいつの間にかほとんど自分責めをしなくなりました。

これもセンタピース効果。
センタピース受講して本当に良かったです。

以上、長々と書きましたが
2週間もブログ放置していた言い訳です。

じゃー、4回目のセミナー感想でも書きますか…
と思ったら、ほとんど忘れている。

ここからはテキスト見直しながら書きます。
(自分の復習になるので、まあいいか)

前半の3回目までは、
安心感・つながり感・自己肯定感について学んできましたが、
後半開始の4回目はそれらを人生の大切な分野について利用して
階段ルートで望む結果を実現していきましょう
という話。(自分にとってはお金)

そのために喜びの先取りをしたり
その分野について安心感・つながり感・自己肯定感を
感じていくワークが中心になってました。

今回のセミナーで時間が経っても唯一忘れていなかったこと、
それはセルフイメージを書き換えた後SMVワークというワークをやって
望む分野の自己肯定感を高めましょう、
ということだけだったのですが、
正直言うと短時間で考えたプラスのセルフイメージって
何だかシックリこなかったんですよね。

だからセミナー中は役に立つような気がしませんでした。

でもセミナー後、例のFacebook上でのホメホメワークで
ほめられた点も参考にしつつ
自分のプラスのセルフイメージをじっくり考えて
SMVワークをやってみたら、
改善したいけど、一番不安な人生の分野に対して
ほんの少しですが、自己肯定感が上がったような気がします。

セミナー後、すぐに記事を書かず時間を置いたかいがありました。
(くどいけど言い訳です)

まだ変化を望む分野(お金)については変化は全くありませんが
(と言いつつ何もしてないのにほんの少し良くなってるのですが)
1年先、3年先、10年先…のことをイメージすると
ワクワクしてきます。



人気ブログランキングに参加しています。
クリックしてくれるとうれしいです。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

人気ブログランキング

--------------------------------

センターピースに自宅で学べる
ホームスタディコースができました。

参加の際は紹介者コードに
04honda と記入すると
10000円割引になります

ホームスタディコースを受講してからなら
リアルセミナーの初級コースが
半額で申し込める特典もついてます。

ホームスタディコース
→初級コースの順で受講しても
いきなり初級コースと比べ
お値段ほとんど変わらないという
とってもお得な特典です。

ホームスタディコースで
センターピースを体験して、それで満足なら
ホームスタディコースだけでもいいですし、
リアルセミナーを受講したくなったら
初級を受けてみて下さい。

CP(センターピース)
ホームスタディコースについて
詳しくはこちら
↓  ↓  ↓


参加の際は紹介者コードに
04honda と記入すると
10000円割引になります!

スマホからはこちら
↓   ↓   ↓


ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ! ブロトピ:ブログ更新しました ブロトピ:ブログ更新しました