センターピースってどんな心理学?
そんな疑問をお持ちのあなたは
こちらをクリック
↓ ↓ ↓
(紹介コード:04honda)


■■■ 本文はここから ■■■

この記事の所要時間:約 354

心理学は難しそうな反面、
心理ゲームのような
娯楽的なイメージもあります。

では、心理学向いてる人って
どんな人なのでしょうか?

適性があるとしたら、
それも知りたいですよね。

幅が広くて一概には
言い切れない問題ですが、
「どんな人が心理学に向いているのか」
「適正は何か」
などをご紹介します。

心理学に向かない人ともいるかも?その理由は?

心理を学ぶ大学に入学した後で、
自分は心理学に向いていないことが
わかった学生がいます。

その学生が心理学に向いていないことが
わかったのは、教授に

「心理学を勉強しても人の考えていることはわかりません」

と言われたからです。

心理学を学んでも
思うような結果が出せない
=心理学に向いていない人もいるようです。

★心理学に向かない人は
・人の考えがわかると思いこんでいる人
・心理学を学んで稼ぎたいと思っている人

★逆に心理学向いてる人は
・人間の心理を科学的に研究したい人
・精神的に悩んでいる人救いたいと思っている人

上記のことからわかるのは、
純粋に心理学が好きとか、
精神的に悩んでいる人を救ってあげたいと
心から思っている人が
心理学に向いているようです。

また、心理学に限ったことではなく
他の職業にもいえますが、
専門的な内容を聞いて面白いと思えるかどうか
という点では向き不向きはあるようです。

心理学を学ぶのに適正ってあるのでしょうか? あるとしたらそれは何?

心理学に向いてる人ってどんな人か
適正があるとしたら
それはなにかを知るために、
どんな人が心理学者になっているか
ご紹介します。

★心理学者になっている人は次のような人
・人間そのものに興味がある人
・好奇心旺盛な人
・気持ちの切り替えができる人

★強い忍耐力がある人が心理学者になっている
いわゆる研究職として従事している人は
普通の人以上に強い忍耐力が必要で
特に心理学者には強い忍耐力が
必用不可欠と言われています。

研究者でも、特に心理学者は
自分の研究しているテーマに関して、
日々あらゆる角度から考察を重ねて
調査を行います。

ときには思ったような成果が得られない
あらかじめ立てていた仮説とは
全く違った結果が出たりすることも
多々あるようです

何度も同じ過程を
繰り返さなければならないことも
あります。

さらに研究の対象が生身の人間ですから
その難しさは想像を超えたものがあると
言えます。

途中で挫折することなく、何度も
地道な研究を繰り返すことのできる
強い忍耐力がない人では、
心理学者を続けることは難しいでしょう。

心理学者に求められる適正やスキルとは?

★心理学者向いてる人は次のような人
・人間そのものに興味がある人
・好奇心が旺盛な人
・気持ちの切り替えが早い人

心理学者と聞くと固いイメージがあります。

しかし、上記を見ると
心理学者向いてる人とは
ボジティブで明るい人のイメージです。

やはり、心理学を学べば
人生も明るいものになると、
改めて思わされます。

★心理学者に必要なスキルや能力
心理学者に必要なスキルや能力には
次のようなことがあげられます。

・人並み以上の強い忍耐力がある。
忍耐力がなければ地道な研究を
繰り返して続けることが出来ません。

・コミュニケーション能力
生身の人間を相手に研究するのですから
コミュニケーション能力も必要です。

・人を助けたいという気持ち
この気持ちが心理学者を支える
大きなモチベーションとなっています

まとめ
1 心理学に向かない人とは金儲けの種にしようとする人
2 心理学者に求められるのは強い忍耐力
3 心理学者に求められるものは人を助けたいという強い思い

心理学向いてる人も、
向いていない人もいます。

心理学に向いていない人とは、
金儲けに種にしようとか、
心理学の使い道を
正しく理解していない人のようです。

心理学を学ぶことで悩み事が起きても
理性的に、軽く受け止められることが
できやすくなります。

「心理学とは より良く生きるための道しるべ」ということは事実ですよね。

最後に理屈抜きに
元気が出る動画をご紹介します。

下記の中田敦彦さんの動画でも、
心理学を学ぶことで
自己肯定感が強くなり
人生が楽になると言っています。

【自己肯定感①】が高まれば人生が楽になる。?きっと大丈夫?

あなたも、ぜひご覧になってください。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

センターピースってどんな心理学?
自分にも必要なの?
安心感、つながり感、自己肯定感って?
階段ルート、崖ルートって何?

そんな疑問をお持ちのあなたは
こちらをクリック
↓ ↓ ↓


■■■■■■■■■■■■■■
お得な特典付きの紹介コード
04honda
■■■■■■■■■■■■■■
そのままコピペしてね

ちなみに僕の診断結果(2020/6)



最初はどちらも30点近かったから
だいぶ階段ルートになったな〜


僕がセンタピースを受講して
崖ルート診断テストの結果が
どう変わったか?はこちらを見てね。


■■■■■■■■■■■■■■■■

「崖ルート診断テスト」で
まずは今の自分の状態を知りましょう。

ラインに登録すれば
誰でも無料で診断してもらえます。

診断を受ければ、
ここだけの限定動画が視聴できるので
まずは試しにテストをしてみてね。

このテストが
安心感、つながり感、自己肯定感満たして
階段ルートになって
楽に行動できる
キッカケになるかも。


こちらをクリック
↓ ↓ ↓


■■■■■■■■■■■■■■■■
10,000円OFFの紹介コード
04honda
■■■■■■■■■■■■■■■■
そのままコピペしてね



人気ブログランキングに参加しています。
クリックしてくれるとうれしいです。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓